お風呂場の鏡の汚れを落とす方法 【賃貸編】

お電話でのお問合せ

076-203-9334

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】日曜日・祝日

2020年10月16日

お風呂場の鏡の汚れを落とす方法 【賃貸編】

お風呂場の中にある鏡に白くてウロコのような汚れが付いていて見えにくくなっていませんか。
浴槽用の洗剤などでこすっても汚れは落ちませんよね。
今回は安くて簡単に落とせる方法をご紹介します。

使うものは「食器洗い用ネットスポンジ」と「コンパウンド」です。
ネットスポンジは100円ショップで売っています。
コンパウンドは「Holts 粗目 50ミクロン」がオススメです。ホームセンターやオートバックスなどで売っています。


 


磨き方はコンパウンドを鏡面につけてネットスポンジでゆっくりとこすっていきます。
こすり終わったらやわらかいタオルで拭くだけで簡単に汚れを落とすことができます。
こするときに鏡やスポンジが水で濡れていた場合は、汚れが落ちにくくなります。

汚れを落としてもしばらくするとまた白く汚れてきますので、毎日お風呂から上がった後、鏡面の水分をふき取ると汚れが付きにくくなります。

賃貸アパートを退去するときに、お風呂場の鏡が汚れている場合は鏡の交換代を請求されるところもありますので、汚れをキレイにしてから退去したほうがよいでしょう。

ページの先頭へ