契約時に支払う契約金の節約方法 【賃貸編】

お電話でのお問合せ

076-203-9334

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】日曜日・祝日

2020年10月03日

契約時に支払う契約金の節約方法 【賃貸編】

賃貸アパートの契約締結時に必要な契約金(初期費用)は、敷金、礼金、当月分賃料、翌月分賃料、仲介手数料などがあり、まとまった金額を最初に支払う必要があります。

そこで今回は、契約金を支払う際に少しでも得する方法をご紹介します♪

まず、お部屋探しをする前に「au PAY」や「LINE Pay」で支払いができる不動産会社を探すことです。

「au PAY」や「LINE Pay」を扱っている不動産会社でも初期費用全額で対応してくれるところを探しましょう。

不動産会社が見つかったらその会社で内見~申込~契約締結の手続きを行なってください。

「au PAY」や「LINE Pay」でお支払いすると後日ポイントが還元されてお得になります。

まとまった金額をお支払いするので多くのポイントを獲得することができます。

ぜひ、参考にしてみてください。

ページの先頭へ