電気料金を安くする方法 【賃貸編】

お電話でのお問合せ

076-203-9334

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】日曜日・祝日

2020年10月13日

電気料金を安くする方法 【賃貸編】

賃貸アパートで使用する電気代を少しでも安くしたいと思いませんか。
今回は電気代を安くする方法をご紹介します。

北陸電力の電気代は、基本料金+電気の使用量に合わせた従量料金の合計になっています。
電気の使用量が0でも基本料金が発生することになりますが、この基本料金を安くすることができます。
基本料金はアンペア数に応じ金額が高くなっていきます。
北陸電力の基本料金は次の通りです。
20A :484円
30A :726円
40A :968円
50A :1,210円
 

アンペア数は電化製品などを使用するときに流れる電気の大きさを表します。
 
一度に使用する電化製品が多くなるとアンペア数も増えていきます。
 
基本料金を安くするには、アンペア数を下げればよいのです。
 

賃貸アパートは入居したときにアンペア数が定められており、アンペア数の変更はできないと考えがちですが、賃貸アパートでも変更はできます。

退去するときに最初のアンペア数に戻せば問題はありませんので、アンペア数の変更で電気代を節約しましょう。

ページの先頭へ